MENU

肌極のシンプルケアをお試ししてみました〜♪

肌極化粧液ボトルと酵素洗顔パッケージ

コーセーさんの、20代女性を中心とした世代に向けた、シンプルスキンケアを提案している肌極。お米の保湿成分を抽出した、ライスパワーエキスがたっぷり使われているんですね♪

美容液・化粧液の2つを基本として、最近では酵素洗顔パウダーやアイクリームなど、色々なアイテムが新登場してきています。私も実際に、酵素洗顔・美容液・化粧液の3つを体験してみました☆

お米の潤いパワーで、洗った後なのにつっぱらない酵素洗顔♪

つるすべ素肌洗顔料の1回の使用量と1袋の大きさ

肌極には、"柔らか潤い洗顔料"という洗顔アイテムが以前からありました。この酵素洗顔パウダーは、その姉妹品のような位置付けで、よりキメの細かい泡と酵素の力でしっかり洗いあげることができるんですね。

ここで言う酵素というのは、肌表面に残った古い角質をくっつけている物質を、洗い落とす働きのあるたんぱく質分解酵素で、この酵素の自然な作用でつるつるの肌に仕上がるんです☆

肌極酵素洗顔パウダーのテクスチャと1袋の内容量

本品は白いパウダー状で、手のひらで水分を含ませることでふわふわのホイップが簡単に完成します♪

パウダーなので、水分を含ませるとダマになったりしないかな?と思ったんですが、軽く揉むだけで自然に馴染んでキレイなホイップに変わってくれますね。

酵素洗顔パウダーを手のひらでホイップ状にする

泡立てネットがなくても、手で軽く揉みこむだけでフワフワに泡立ちます。さっぱりとした軽いホイップで、毛穴の奥の狭い部分にもしっかり届いてくれる感覚がありますね☆何より嬉しいのが、洗顔後につっぱり感が残らないこと。

酵素の力でしっかり洗顔しても、お米の保湿成分が毛穴にまで届いてくれるから、つるんとしたすべすべの肌に変われるんですね。小鼻に残りがちなザラザラ感も、全くないんです☆

しっとりとした潤いで内側まで満たされる美容液♪

肌極美容液の使用感とボトルデザイン

肌極では、洗顔後の清潔な肌に、まずこの美容液を使います。濃密なライスパワーエキスが、スッと内側にまで吸い込まれていく感覚が気持ち良いですね♪酵素洗顔でつるんとしていた肌に、しっとりとした潤いがプラスされる感じ。

美容液自体はさっぱりとした印象なんですが、肌に乗せると優しく浸透して、肌にやわらかい弾力が生まれますね。

ふっくらとしたハリともちもちの弾力が生まれる化粧液♪

肌極化粧液のテクスチャと潤い成分

美容液でしっとり整った肌に届けてあげるのが、この化粧液。化粧水と乳液の両方の効果のあるアイテムで、キュッと上に引き上げられるような引き締め感☆グングン毛穴に吸い込まれていくので、何度も重ねてつけ足したくなります。

指で触れるともちもちの弾力で、潤いがしっかり閉じ込めれる感覚がありますね。重ね付けしてもベタつき感がなく、さっぱりと仕上がります。

よく寄せられる質問はこちら


シンプルでも、さっぱりとしたすべすべ肌が1日中続きます♪

肌極の美容液と化粧液のトライアルセット

基本となる3アイテムを試してみましたが、敏感肌の私でも余計なストレスを感じることはありませんでした。全体的に、さっぱり仕上がるというイメージですね☆

20代前後の世代をターゲットにしているので、極力余計なケアをすることなく、シンプルに肌が本来もっている力をサポートしてくれる感覚でした。

コーセーのライスパワーエキスを使用した基礎化粧品

 

米肌

肌極

 

米肌化粧水の120ml標準ボトル

肌極み化粧水の標準ボトルデザイン

販売会社

コーセー

コーセー

対象年齢

30代〜

20代

対象肌質

乾燥肌

乾燥肌

主成分

ライスパワーNo.11

ライスパワーNo.11

基本ケアステップ

(ライスパワーNo.11配合)

洗顔→化粧水→美容液

→クリーム

美容液→化粧液

販売・購入

通販のみ

通販,店舗


肌極の上位ブランドとしての位置付けになる米肌は、より濃密で肌をしっかり整えてくれる印象です。30代以降の大人の女性を対象にしているので、年齢肌を意識した肌質の改善にはぴったりのコスメだと思いますね。

クレンジングから美容パックまで、シリーズアイテムも豊富に揃っているので、ライスパワーエキスでトータルにこれからの年齢肌に向き合っていきたい方には、米肌がお勧めかなと思います♪

私の米肌実体験レポートはこちら

このページの先頭へ